メニュー

導入事例

CASE

集中力や作業効率の維持・向上を目指して

導入企業:株式会社野村総合研究所(情報・通信業)

従業員数:約12,000名(連結)

nomura

 

内容:従業員様のセルフケア促進を目的に「8min リフレッシュタイム」を導入。健康意識~運動習慣化の醸成と、コミュニケーション活性化に寄与。

船員向け 労災抑止のオリジナル体操

導入企業:株式会社商船三井(海運業)

従業員数:約10,000名(連結)

logo mol

 

内容:平成28年国土交通省「船員安全大賞受賞‼」

全世界の海で運行している日夜稼働を続ける船員向けに、労災抑止と社内の一体感を醸成するオリジナル体操を企画制作しました。

働き方改革 「集中力」を高めるプログラム

内容:

デスクワークが多い従業員向けに、『集中力』を高め生産性向上を目的としたリフレッシュ体操を提供しました。

https://www.mki.co.jp/news/information/20180117_1.html

健康施策~職場コミュニケーション活性化へ

 

内容:

健康自律行動を目的とした「ROUND REFRESH」を企画提供。プログラムを通じて職場コミュニケーション活性化にも寄与しています。

労災抑止に向けた体験型の講演

 

内容:

労災防止を目的とした意識のコントロール方法や、肉体・精神的セルフケアにつなげる講演を行いました。

 

© 株式会社アスポ All Rights Reserved.|ログイン